廃屋満堪 ハイオクマンタン

日々のこととか廃とか自然とか食べものとかどうでもいいものとか好きなものいろいろ
by tomoe-215

この部屋で春を待つ

今日は今週唯一の出かける予定だったので、たぶんあと今週は出かけない。




引きこもりがだいすきで時々ライブや飲みに誘ってもらう以外は自発的には外に出ない。


行く場所もなくなって、遊ぶ人もいなくなって、魅力的に感じることもなくなって、それでもまた、新しい誰かが何かに誘ってくれたりする。
うまくできてるもんなんだなって思う。


最近、とても大事にしていた過去がもう大事ではなくなった。
過去は変えられないと言うけど、出来事は変わらなくても、現在が変わったら変わることもあるんだと思った。


慣れとか甘えとか、そうゆうのもあるのかもしれないけど、なんかもういいかなって思った。
がんばってきた自分がむなしいというか、大事にしてきたのはただ美化していただけだったのかなって。
そして大事に思っていたのは一方的にわたしだけだったのかなって。
そう思ったのは一度ではないから、たぶんたまたまではないんだと思う。
大人だから出さないだけで、みんなが思ってるほど仲がいいわけじゃないよ。


外に出ないし人と接しないから、ちょっとした違和感も見過ごさずに拾うようになった。
今まで見えなかったというか、見て見ぬふりをしてきたことに気づくようになった。
ずっとこうしていたいけど、春になったらまた外に出ないと。


それまでもうすこし、いろいろ整理しながら次はどんなことがあるのか、待ってみようと思う。
春にはまた、新しい自分で外に出られるように。


[PR]
by tomoe-215 | 2017-03-14 11:41
<< 3月の椿 2月のおわり >>