廃屋満堪 ハイオクマンタン

日々のこととか廃とか自然とか食べものとかどうでもいいものとか好きなものいろいろ
by tomoe-215

土曜日のあさ。

変に目が覚めてしまって、暇でいろんなものを目にしたからか、変に心がさわがしい感じがする。






もういいよって思ったことは、わたしは意地を張っているのかもしれないけど、今はそんなにいたい場所じゃないから、少し休もうと思う。
こうして欲しかった気持ちと、してくれなかった気持ちと、するかしないかは相手の自由なんだろうけど、少なくとも違和感や憤りを感じたのはわたしだけじゃなかったし、それはちょっとねって言ってくれた人に対して、わたしはかばったというか気にしていない、許しているように振る舞った。
でもそれはいいかどうかはわからない。
ちゃんと話して欲しかったって伝えれば良かったのかもしれない。
伝えないからその後も繰り返すのかもしれない。
でもわたしはだいたい伝えずに、合わなかったと勝手に判断する。
アクションを起こすのが面倒だから、運命じゃないけど、距離を置く時期なのかなって流れに逆らわない。
いつかまた一緒に笑いあえたらいいね。



変化が目まぐるしくて、去年好きだったものも、もういいと思わなかったりする。
数年前に手に入れたかったものや、たどり着きたかった位置は、もはや何の価値もなく感じたりする。
偏ったことにしか興味がないから、一般的な人と話も合わない。


みんなが女子力の高さや持ち物や特技や素敵な暮らし?やお金持ち具合や自分の素晴らしさ有能さをアピールするのに全然いいと思えない。
というか興味がない。
一般的に素敵と称賛されることに興味がないのかもしれない。


無理矢理叩き込んだコミュニケーション能力は異物でしかなくなって、そんなことしてる自分に疑問を感じるようになった。
好きな人と好きなようにだけ付き合いたいと思った。


早起きしすぎたから少し寝る。



[PR]
by tomoe-215 | 2017-04-15 06:20
<< 長めの休日 懐かしいばしょ。 >>